【Callノート】広告効果測定サービス

概要

call_n_01

Callノートは、サービスや商品のキャンペーン、問い合わせなどで利用する電話番号をWebサイトや紙媒体など、媒体ごとに個別設定することで、お客さまがどの媒体の情報から電話をかけてきたのかを把握することができ、その着信情報からお客さまごとの電話対応を可能にするSaaS型着信管理サービスです。通話明細をダウンロードし、分析することにより、効果測定やマーケティングなどにも活用することができます。

対象のお客さま

■ リスティング広告、SEO、SEM、Web解析などの専門サービスを提供する企業様
■ 媒体・ポータルなどをビジネス展開されているメディア関連企業様
■ お客さまの声を大事にしている企業様の問い合わせ窓口への適用

利用シーン

リスティング広告、SEO、SEM、Web解析などの専門サービスを提供する企業様

WEB上での広告効果測定にランディングページへのコール実績をプラスすることで、より正確な広告効果測定が可能となり、クライアントにさらに効果の高いリスティング広告運用戦略を提案することができます。

お客さまの声を大事にしている企業様の問い合わせ窓口への適用

どの商品・どのチャネル(媒体・Web・ホームページ・商品パッケージ等)から電話があったかを把握することができ、いち早くお客さまからの要望・クレームに対応することができます。

導入効果

POINT1:広告主への効果をPRできます

音声ガイダンス機能で、自社媒体からの電話であることを広告主にアピールできます。

call_n_02

POINT2:不在時などで対応できなかった利用者情報を逃しません

メール通知機能で、不在時に着信した電話の情報を取得できます。

call_n_03

POINT3:さらに効果の高いリスティング広告運用戦略を図れます

レポート機能で、今まで測定できなかった電話での反響を集計することで、より正確な広告効果測定が可能です。

call_n_04

特長

POINT1:大規模電話利用ニーズへの対応力

Callノートのシステムでは、ベーシックな電話転送機能をスケーラブルかつ安定的に提供するための
電話基盤を備えています。

POINT2:即時利用可能な電話番号をリアルタイムに払い出し

即時利用可能な仮想電話番号をリアルタイムに作成できるため、ユーザ企業は利用したい量の電話番号を
瞬時に取得することが可能です。

POINT3:各種機能をAPIで提供し、外部システムから自由にコントロールできることを重視

Callノートの一連の機能は、簡易なAPIで提供しているため、ユーザ企業は自社の業務システムとの
シームレスな連携が可能となります。

主な機能

電話転送機能

発行済みの電話番号に着信した通話を指定先に転送します。電話番号の発行や転送先の登録は、Web APIやWebブラウザを使って簡単に設定できます。

時間外転送機能

曜日や時間帯に応じて転送先の変更、ビジートーン再生、時間外ガイダンスの再生が可能です。

音声ガイダンス機能

転送先が応答する際に、指定ガイダンスの再生が可能です。広告主にお客さまのメディアからの電話であることをアピールすることができます。

レポート機能

通話履歴を日次、月次で取得できます。当日分の通話情報はWebブラウザからの検索・ダウンロードが可能です。

メール通知機能(オプション)

通話結果を指定先にメールで送信することが可能です。不在時に着信した電話情報も取得できるため、販売機会の損失を防止できます。

通話録音機能(オプション)

電話番号ごとに通話の録音が可能です。
音声ファイルはWeb経由で取得でき、通話内容の確認や電話対応品質の向上に活用できます。

お気軽にお問い合わせください 050-5827-2807お問い合せ

トップへ戻る