サービス

クラウドサービス

EINS/BRS

アインス ビーアールエス

Tivoli Storage Managerを採用したクラウド型遠隔バックアップサービス

こんな方から選ばれています
  • 災害時に備え遠隔地にバックアップを置きたい
  • 保存世代数、保存期間などを細かく設定したい
  • バックアップ用設備へのコストを抑え、手軽にサービス利用したい
  • ファシリティレベルの高いデータセンター環境でバックアップを保管したい
クラウド型バックアップサービス
【EINS/BRS】
遠隔バックアップサービスを
高レベルなファシリティで提供します

image

さらにEINS WAVEなら、こんな組み合わせでの導入も可能

EINS/SPS
Managed
プラス
EINS/BRS

同時に導入することで、より安心なバックアップ環境を実現できました

EINS/SPS Managedでは、標準サービスとしてストレージレベルのバックアップを取得しています。EINS/BRSを組み合わせることで、システムのプログラムファイル破損などによる論理障害に対してもバックアップが可能になります。

最適なコストで、迅速な導入を実現します

初期費用
加入料金¥50,000

※接続回線は別途お見積りいたします。

月額料金
EINS/SPSを
ご利用のお客さま
¥10,000
(100GB単位)
当社データセンターを
ご利用のお客さま
¥12,000(100GB単位)
他社データセンター、
自社設置のお客さま
¥15,000(100GB単位)

※詳細はお問い合わせください。

容量・接続方法の決定 バックアップに必要な容量をご検討いただき、お客さまサーバとバックアップストレージとの接続回線を決定します。
オプションの選択 運用設計支援や災害対策計画の立案など各種オプションもご用意しております。
ノード設定 ソフトウェアの導入と各種設定を行い、バックアップテストを行います。
利用開始

※導入作業の代行もオプションで提供可能す。

様々なITインフラ導入支援の実績を持つインテックのEINS WAVEなら、インフラ基盤の構築など安定性やクオリティが求められるプロジェクトも、スピード重視のプロジェクトも、広くお客さまの要望に合わせ、最適な導入を実現いたします。

「EINS/BRS」は、インテックの東京、大阪、富山地区のデータセンターで提供するクラウド型バックアップサービスです。IBM社のTivoli Storage Managerを採用し、プログレッシブ(永久増分)方式をはじめ、バックアップ時のデータ転送量削減、きめ細かい世代管理、ファイル管理、差分管理、およびノードレプリケーション機能を使った遠隔地への複製など、業務データの遠隔バックアップに適した機能をご提供します。インテックのデータセンターやクラウドサービス、ネットワークサービスをご利用中のお客さまはもちろん、お客さま自社環境内のサーバや他社データセンターなどで運用しているサーバからも利用可能なインターネット経由でのデータ転送もサポートします。

導入事例をぜひご覧ください

自社のマシンルーム内でのバックアップ環境を、EINS/BRSとEINS/SPS Managed との組み合わせへ変更した事例などがご覧になれます。

01機能・特長

お客さま主導のバックアップ/リカバリが可能

お客さま主導のバックアップ/リカバリが可能

お客さまがコマンドやGUIによる実行処理を行うことで、バックアップ/リカバリが行えるサービス設計となっており、バックアップの実行やリカバリ作業をお客さまの任意のタイミングで実施することができます。

永久増分バックアップ方式でデータ転送量を削減

永久増分バックアップ方式でデータ転送量を削減

Tivoli Storage Managerの永久増分バックアップ方式を標準で採用。変更されたファイルまたは新規に作成されたファイルのみをバックアップします。この操作を永続的に行うため、バックアップ時のデータ転送量を削減することができます。

重複排除機能でストレージリソースを効率利用

重複排除機能でストレージリソースを効率利用

クライアントサイドでバックアップファイルを「チャンク」という単位で分割し、変更分のチャンクのみをバックアップします。これにより、データ転送量を削減するとともに、ストレージリソースを効率的に利用することができます。
※本機能のご利用には実行時に設定が必要です。

事業継続や災害復旧対策にも利用可能

オプションサービスやインテックが提供するEINS/SPSシリーズを組み合せることで、BC(Business Continuity:事業継続)/DR(Disaster Recovery:災害復旧)対策が可能になります。バックアップ先は、ティア4相当適合の高レベルのファシリティを有する東京、大阪、富山のデータセンターから2ヶ所まで選択可能です。

シンプルな料金体系と充実のサービス

データ保管容量単位の月額課金でご利用いただけます。また、プロフェッショナルサービス(バックアップ環境の設計構築支援)、コンサルティングサービス(システム災害対策の計画立案)といったオプションもご用意しています。

02サービスメニュー

標準サービス

パックアップソフトウェアとデータ保管用ストレージ内領域

プロフェッショナルサービス

EINS/BRSを用いたパックアップ環境の設計構築支援

コンサルティングサービス

EINS/BRSを用いたシステム災害対策の計画立案

03利用シーン

バックアップ/リストアの時間を削減したい

バックアップ/リストアの時間を削減したい

EINS/SPS Managedを利用している場合、バックアップ先をEINS/SPS Managed利用サイトと同一にすることで、転送速度が向上しスピーディなバックアップ/リストアが可能になります。

遠隔地にバックアップしたい

遠隔地にバックアップしたい

インテックデータセンターを利用していれば、広域VDCネットワークで接続されているため、同様の構成を用意することができます。

お問い合わせ

お問い合わせ、
資料請求はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ 050-5827-2807 050-5827-2807 営業時間:月~金/9:00~17:45
(祝日、当社休日を除く)