Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サービス

ビジネスソリューション

束人

そくと

IDのライフサイクルを管理するID統合システム

こんな方から選ばれています
  • 組織変更や入退社時など、ID情報のメンテナンス負荷が大きい
  • 新規に業務システム、シングルサインオンなどのセキュリティシステムを導入したいが、ID管理対象が増えてしまう
  • 社員のID情報を一元管理できる環境が欲しい
  • IDの登録・削除の操作履歴を確認したい
ID統合システム【束人】 社内で統一された運用ルールに則った安全なID管理を支援します。

IDのライフサイクルを管理し、運用業務を統合的に強化する「束人」

束人

ID管理に特化した各種機能を標準装備!

ID統合システム「束人」は、ID管理業務に特化した管理メニューを標準装備し、IDやパスワードの一括登録や、操作ログのWeb画面からの閲覧などが可能です。また、監査ログや変更履歴の保持などにより、安全なID管理を実現します。

束人

導入までの流れ

【要件定義】 ・社内のID管理ルール
・業務運用の方法
などを検討します。
【設計】 要件に合わせ、インテックにてシステム設計を行います。
【構築・テスト】 環境を構築し、動作確認と実運用を想定したテストを実施します。
【本番移行】 本番用データの移行を行い、ご利用開始となります。

導入事例をぜひご覧ください

インテック EINS WAVEのID統合管理ソリューションの活用例がご覧いただけます。

01機能・特長

多様なシステムと連携可能

LDAP v3準拠のLDAPサーバやActive Directory、RDBMS、CSVファイルなど、様々な種類のディレクトリやRDB、テキストファイル間のデータを同期します。また、マッピングする際に複雑な加工を行うためのスクリプトを設定できるため、柔軟なデータ同期が可能です。

【連携可能なシステムおよび機能】 CSVファイル/ LDAP v3準拠のLDAPサーバ/Active Directory/JDBCドライバにてアクセス可能なデータベースサービス※1
コマンド実行※2/メール送信※3/HTTPSプロトコル(REST API)/シングルサインオンシステム/ワンタイムパスワード
※1 別途データベースサーバに準拠したJDBCドライバが必要になります。
※2 束人がインストールされているサーバOSのコマンドやパッチ等の実行が可能です。
※3 束人がメールクライアントとして、SMTPサーバにメールを送信します。別途接続用のSMTPサーバが必要になります。
詳細については、お問い合わせください。

Webブラウザからのユーザメンテナンスが可能

人事DBにないユーザIDの登録やアプリケーションの利用申請、パスワードの変更といったID情報のメンテナンスを、Webのワークフローから申請・承認することができます。申請内容の重要度に応じた多段承認フローの設定や、管理者による申請の承認・申請の差戻しなども可能です。また、ワークフロー経由で管理者に承認された申請は、即時に各システムに同期されます。

Webブラウザからのユーザメンテナンスが可能

期間を限定した権限の委譲が可能

長期出張や休暇の際などの対応を考慮し、ワークフローの申請権限や承認権限などを、期間を限定して委譲することができます。

IDの棚卸が可能

システム間のIDの差異を検出することが可能です。日々のメンテナンス作業などで「束人」とID管理対象システム間でIDの不整合が起きていないかなど、Web画面で素早く簡単に確認することができます。

運用状況の見える化を実現

運用状況の見える化を実現

ID情報の操作状況をリアルタイム表示できるため、操作履歴を容易に確認することができます。

運用に合わせたスケジューリングが可能

運用に合わせたスケジューリングが可能

データ量や実行タイミングなど、運用に合わせた連携のスケジューリングが可能です。

動作環境

OS
  • ・WindowsServer2012 (64ビット)
  • ・WindowsServer2012R2 (64ビット)
  • ・WindowsServer2016 (64ビット)
  • ・RedHat Enterprise Linux 6、7 (64ビット)
ミドルウェア
  • ・Java Runtime Environment 8.x
  • ・Apache Tomcat 7.x ※1
  • ・MongoDB ※1
  • ・RDBMS ※1、2
ブラウザ
  • ・Internet Explorer 11
  • ・Edge
  • ・FireFox
  • ・Chrome
推奨スペック
  • ・CPU:Xeon(4 Core)以上
  • ・メモリ:4GB以上
  • ・HDD:100GB以上

※1 インストーラに同梱しています(RDBMSはDerby)。
※2 処理の複雑性によっては高性能なRDBMSを推奨します。
詳細については、お問い合わせください。

02利用シーン

ID情報を一元管理したい

課題
各システムのID情報をシステム管理者が手動で更新しているため、人事異動や組織改編のたびに、アクセス権のメンテナンスに時間がかかっている。

束人で解決!!

束人なら、人事システムに登録されたID情報をデータ連携機能でファイルやデータベース、ディレクトリサーバ等の異なる形式のデータを同期。
ID情報の集中管理を実現します。
また、IDの発行を束人のメンテナンス画面から簡単に素早く行えるため、パートナーや契約社員なども着任後すぐに業務に取り掛かることができます。

ユーザにうれしい
  • IDの発行が早い!
  • パートナーや派遣社員もすぐに業務にとりかかることが可能!
管理者にうれしい
  • IDを集中管理でき、手動でのメンテナンスをする必要がない。
  • 運用が改善され、ID管理にかかる保守性も向上!

IDの運用状況の見える化で、内部統制を強化

課題
ID管理の必要なシステムが複数あり、システムごとに管理者も複数いるため、アクセス権限の付与状況が分からなくなってしまっている。

束人で解決!!

束人なら、WebワークフローによるID登録やシステム利用の申請・承認処理が可能。アクセス権限の申請・付与をルール化できます。
また、いつ・誰が・どのシステムへのアクセス権を付与されているか等、ID情報の変更履歴を管理画面からいつでも確認することができます。

管理者にうれしい
  • どのシステムに誰がどのような権限を付与されているか、一括で確認できる!
  • 各連携先システムへのIDの同期状況が管理できる!

クラウドも、オンプレミスも。
EINS WAVEならハイブリッド環境でのID統合管理も実現

統合認証サービス・ID同期システム「結人」、ID同期サービス「束人」を組み合わせることで、クラウドとオンプレミスのハイブリッド環境でのID情報の管理を統合することが可能です。

お問い合わせ

お問い合わせ、
資料請求はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ 050-5827-2807 050-5827-2807 営業時間:月~金/9:00~17:45
(祝日、当社休日を除く)