サービス

HOME サービス EDI(電子データ交換) EINS/EDI-Hub Nex
EDI(電子データ交換)

EINS/EDI-Hub Nex

アインス イーディーアイ ハブ ネックス

30年来の実績を基に、企業間のデータ交換業務をサポートするEDIアウトソーシングサービス

こんな方から選ばれています
  • モデム修理や、古いシステムメンテナンスにリソースを割いている
  • リプレイスが必要な自社EDIシステムを持ちたくない
  • データフォーマット等、接続先ごとの要望に応えるのは大変
  • 災害時のシステム停止やデータ消失に対する不安を取り除きたい
  • EDIの仕組みだけでなく、システム全体をアウトソーシングしたい
EDIアウトソーシングサービス
【EINS/EDI-Hub Nex】
日々の煩雑なEDI業務や災害時のリスクを軽減いたします

アウトソーシングサービスでEDIの課題を解決

複数ある社内EDIサーバの統合を予定している。
この機会にEDIシステムをアウトソーシングしたいが、問題なく移行できるか不安。
EDIシステム導入の設計から運用保守まで全てお任せ
EDIシステム導入の設計から運用保守まで全てお任せ

取引先に応じた様々な仕様や流通BMSに対応しながら、EDIサーバの統合計画から実行・運用までインテックへのアウトソースにより、クラウド型EDI環境をスムースに実現できます。

EINS/EDI-Hub Nex 4つの特長

特長01豊富な実績による運用ノウハウ

約30年にわたり多業種のお客さまへ、EDIサービスの提供を行ってきました。豊富な実績に裏付けられたノウハウで、お客さまに最適なEDI環境を実現します。

特長02手厚いサポート

導入計画の作成や開発、既存システムからの引継ぎや稼働後の運用・ヘルプデスクまで万全な体制で、お客さまの最高のEDIパートナーとして業務をサポートいたします。

特長03高信頼性・高パフォーマンス・運用負荷軽減

フルアウトソーシングにより運用負荷を軽減し、業務の効率化・コスト削減を実現します。
また、堅牢なファシリティと冗長された設備により、高信頼性・高パフォーマンスを確保。BCP対策として、DRサイトの利用や運用SEによる二拠点運用もオプションで提供します。

特長04グローバル対応

海外のお取引先さまや自社の海外拠点とのデータ交換も一括で管理できます。クラウド型EDIの強みを活かし、国内外問わずサポートいたします。

最適なコストで、迅速な導入を実現します

【ヒアリング】 お客さまの業務状況や接続数等に合わせて、最適な環境構築を提案します。
最短0.5ヶ月
【環境構築】 先の調査を基に、お客さまに合わせたシステム環境を構築します。
【運用設計】 本番運用を想定し、エラー時の対応等を設計します。
最短1.5ヶ月
【接続テスト】 接続先との接続テストを行い、データの送受信が問題なく行えることを確認します。
最短ヶ月
【チューニング】 24時間365日体制の監視に加え、電話サポート・個別運用にも対応します。
最短 0.5ヶ月 最短 1.5ヶ月 最短 1ヶ月

※上記は最短期間となります。(接続先数10以下が目安となります。)
※接続先数、回線数、作業量等により、各期間は変動します。

様々なITインフラ導入支援の実績を持つインテックのEINS WAVEなら、インフラ基盤の構築など安定性やクオリティが求められるプロジェクトも、スピード重視のプロジェクトも、お客さまのご要望に合わせた最適な環境を実現します。

企業間・企業内で発生するデータ交換をワンストップで提供するマルチプロトコル対応のクラウド型EDIソリューションです。取引先のEDI仕様に合わせるのに負荷がかかる、様々なデータの情報共有でSCMをより効率化したいといった業務効率向上ニーズのほか、運用要員の確保が難しい、取引先からの問い合わせが多く本業に集中できないといった人的リソースへの懸念を払拭します。

導入事例をぜひご覧ください

大規模なデイリーの受発注システムを支えるクラウド型EDIの活用事例や、EINS WAVEの各種サービスと組み合わせた事例をご覧いただけます。

01機能

充実の機能

充実の機能

インターフェース機能

全銀、JCA等の従来型プロトコルをはじめ、流通BMS等のインターネット手順、HULFTなど、幅広いインターフェースを提供します。Webデータ転送機能により、WebブラウザからEDIデータのアップロード・ダウンロードが可能です。

データ交換とフォーマット変換

統合、振分、パススルー、同報等、データ交換に必要な機能を標準実装しています。接続相手ごとのフォーマット変換に柔軟に対応します。

運用管理機能

ユーザ・業務ごとにスケジュールの個別設定が可能で、業務に合わせたデータ交換が可能です。運用照会画面を使用することで、簡単にEDIデータの通信状況把握ができます。

02利用シーン

EDIの構築、運用、管理を省力化し、事業拡大にスピーディに対応したい

EDIの構築、運用、管理を省力化し、事業拡大にスピーディに対応したい

クラウド型EDIサービスに切り替え、EDI関連の機能や設備をアウトソーシングすることで、よりスピーディな事業展開が可能になります。回線のひっ迫やモデム故障などによる障害対応、モデムの製造中止に備えた予備の準備等の手間と費用を大幅に削減し、EDIシステムを自社構築した場合に発生するリプレースの負担もなくなります。

お問い合わせ

お問い合わせ、
資料請求はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ 050-5827-2807 050-5827-2807 営業時間:月~金/9:00~17:45
(祝日、当社休日を除く)