監視・運用

オンプレミスからクラウドまで対応する
監視・運用サービス

必要事項を入力後、ご登録のEメールアドレスへ、ダウンロード用URLをお送りいたします。

資料ダウンロードページへ

オンプレミスからクラウドまで、さまざまなITインフラの監視・運用を専任エンジニアが
24時間365日体制で対応します。

1.課題からサービスを探す

SOLUTIONS

  • 外部攻撃・不正アクセスなどを常時監視したい
  • セキュリティ専門のスタッフを確保するのが難しい
  • 最新の攻撃手法にも対応したい
  • セキュリティ機器を設置しログの収集もしているが危険性の判断がつかない
  • クラウドやオンプレに分散しているシステムの監視を統合したい
  • 専門技術を持っていないので、監視環境構築を丸ごとアウトソースしたい
  • 24時間365日体制で監視運用スタッフを確保するのが難しい
  • アラート発生時には、リアルタイムでシステムの稼働状況を確認したい

2.不正アクセス監視サービス

(EINS/MSS)

セキュリティログ監視からアラート通知までワンストップで提供するインテックの不正アクセス監視サービス

自動分析エンジンによるセキュリティデバイスログの分析やサイバー攻撃の検知により、お客様のネットワークに対する外部攻撃や不正アクセスを24時間体制で監視します。また、発生したイベント内容や報告内容に対してのサポートもワンストップで提供します。

不正アクセス監視サービスの詳細を見る

3.マルチ環境リモート監視サービス

(EINS/MCS MIRMO)

オンプレ、プライベートクラウド、パブリッククラウドなど、分散した環境を一元管理できる統合監視サービス

通常の監視機能、通知機能に加え、AWS監視やユーザーポータル機能を提供します。EINSWAVEのデータセンターやクラウドサービスをご利用中のお客様はもちろん、パブリッククラウド環境、お客様の自社サーバやネットワーク機器の監視もサポートします。

マルチ環境リモート監視サービスの詳細を見る

4.MSCC

(マネージドサービスコントロールセンター)

高い信頼性・安全性をワンストップで提供する、IT運用のマネージドサービス

企業が抱える経営課題に対して、包括的なITアウトソーシングを提供する運用サービスのコントロールセンターです。24時間365日体制でのシステム監視やサービスデスクなどの機能を備え、オンプレミスからクラウドまでさまざまなITプラットフォームの運用サービスを提供します。

MSCCの詳細を見る
CONTACT

お問い合わせ
資料請求はこちら