インターネット接続サービス(EINS/MOW IIC)

ビジネスユースのお客様に最適な高品質なデータセンター構内インターネット接続サービス

1.こんな方から選ばれています

SOLUTIONS

  • インテックのデータセンターをご契約されている方
  • ビジネス用に、より高速なインターネット接続を検討している
  • 平常時はもちろん、有事の際も接続トラブルが発生しない強い回線を用意したい
einswaveで解決
  • インターネット接続サービス
    (EINS/MOW IIC)

データセンターからバックボーン回線へ直接接続

ビジネスユースに適した高品質のインターネット接続サービスです。インテックデータセンターを利用されるお客様に対して、バックボーンネットワークとお客様設備をデータセンター構内設備で直接接続します。広帯域・高品質なインターネット接続環境を、安価かつスピーディに提供します。

2.特長

ADVANTAGE

冗長性にすぐれた高い信頼性

冗長性にすぐれた高い信頼性複数のISP(インターネットサービスプロバイダ)と多重回線で構成されています。回線と機器の完全二重化、東日本と西日本に分散したバックボーン、データセンター構内で接続する複数トランジットやBGPマルチホーム構成により、ネットワーク冗長性を確保した高い品質を実現しています。

データセンター内で構内接続

データセンター内でバックボーンと構内接続できるため、一般的なインターネット接続サービスで必要となるダークファイバなどのアクセス部分が不要となり、より高品質なサービスの提供が可能です。

最低保証や上限制限など細やかな帯域制御が可能

IPアドレス(ホストアドレス)単位で、帯域の最低保証や上限制限など、細やかな帯域制御を行えます。

10営業日を標準納期としたスピーディな対応

データセンター構内配線のみで利用できるため、利用申請から10営業日を標準納期としたスピーディなネットワーク構築が可能です。

3.利用シーン

SCENE

  • 有事の際でも接続トラブルが発生しないインターネット回線を用意したい

回線と機器の完全二重化や東日本-西日本を跨ぐ構成のバックボーンネットワーク回線等、冗長性を確保しており、耐障害性に優れています。
また、インテックの運用センターにて24時間365日体制で集中管理しています。

4.サービスメニュー

SERVICE MENU

5.導入事例

CASE

6.よく一緒に使われるサービス

USED TOGETHER

※2019年11月1日に EINS/MOW IIC は「インターネット接続サービス」へ名称を変更しています。