大阪第4DC(GDC大阪)

大阪エリアの災害耐性の高いロケーションに位置する
近郊型ハイスペックデータセンター

1.特長

FEATURES

災害耐性の高い都市近郊エリアに位置し、可用性の高い堅牢なファシリティを備えます。3Dボディスキャンや厳格化されたアクセス管理は、お客様の情報資産をあらゆる脅威から守ります。

データセンター内部を画像で御覧いただけるバーチャルツアーです。

2.所在地

LOCATION

大阪近郊に立地。最寄駅からは徒歩、DC専用バスの利用可。新幹線駅(新大阪駅)や伊丹空港からいずれも車で30分以内。国内外あらゆる場所からのアクセスが可能です。

3.サービス / 設備

SERVICE / FACILITY

地震対策

免震装置を配置した免震構造ビル。長周期地震動にも強いハイブリッド構法の効果で、巨大地震にも優れた安全性を発揮、お客様ビジネスの継続に寄与します。
大阪湾から約20km以上離れた海抜約185mの地域に立地した、災害耐性の非常に高いセンターです。

浸水対策

海抜185m、海岸線より30kmの地域に立地。浸水ハザードマップにおいても、危険度は皆無。

電源設備

シングルポイントのない完全冗長構成。N+1構成の発電機は連続給油で72時間以上の連続稼動が可能。N+2構成のUPSから供給される可用性の高い電力や異変電所から本線、予備線、予備電源線による3系統受電はお客様ビジネスの高い継続性を実現させます。

防災(消火)設備

人体に無害なN2を使用。通常の熱・煙検知器に加え超高感度煙センサーを採用するなど、最新鋭の防災設備を備えています。

空調設備

発電機だけではなくUPSにも接続されたN+1構成の空調システムは、高密度・高発熱化するお客様IT機器に対し、最適な空調環境を提供いたします。

セキュリティ

共付れ防止ゲートやインターロック式ゲートなどのデバイスの他に、3Dボディスキャンによる徹底した荷物検査などによりお客様の大切な情報資産を守る万全のセキュリティを備えたセンターです。
ご要望に応じ、ケージ扉にはお客様利用中のセキュリティデバイスの導入も可能など柔軟なセキュリティカスタマイズが可能です。

マシンルーム

スラブ耐荷重:1,500kg / ㎡ フリーアクセス高:床下:90cm

通信設備

特定通信事業者などの制限のない完全キャリアニュートラルセンター。芯線は複数経路から引き込まれており、館内シャフトは異ルート化されています。

設備設計

持ち込みラックの利用や個別セキュリティの導入など柔軟性の高い設備設計に対応したセンターです。
急な打合せに最適な会議室利用や過酷な作業に安息な時間をご提供するリフレッシュコーナーや、自由に利用できる備品貸出コーナーなど利便性の高いサービスをご用意しております。

省エネ/環境配慮

冷房/空調
フリークーリング・地中熱利用(クールピット) 温/冷気分離、空調自動制御
電力/照明
LED照明、人感センサー制御

運用・監視

専門のエンジニアが24時間体制で常駐、お客様のトラブル解決をサポートいたします。コンサルティングから運用設計・構築、実運用まで、お客様のご要望に応じたシステムマネジメントサービスをご提供。簡易オペレーションから高度な保守サービスまで対応いたします。専用のWEBサイトより入館申請や作業申請が可能、お客様の迅速な入館や保守実施を実現いたします。

認定資格

ISMS(ISO/IEC27001)
PCIDSS
プライバシーマーク

4.関連記事

RELATED ARTICLE

5.バーチャルツアー

VIRTUAL TOUR

データセンター内部を画像で御覧いただけるバーチャルツアーです。

6.販売パートナー

PARTNERS

※2019年11月1日に GDC大阪 は「大阪第4DC」へ名称を変更しています。

CONTACT

お問い合わせ
資料請求はこちら